エネルギー使用合理化等事業者支援補助金

 業務用エアコンや業務用冷蔵庫の入れ替えをお考えの店舗(厨房、スーパー、花屋など)で活用できそうです。

 

 平成26年度エネルギー使用合理化等事業者支援補助金(小規模事業者実証分) の公募開始について。

 平成26年度エネルギー使用合理化等事業者支援補助金(小規模事業者実証分)につ いて、平成26年5月7日(水)から公募を開始しました。

 本事業は、小規模事業者 による省エネルギー性能の高い業務用エアコン、業務用冷蔵庫及び業務用冷凍庫の導 入経費の一部を補助することで、小規模事業者における省エネルギー効果を検証・実 証する事業です。

  

◎補助対象機器、補助対象要件

① トップランナー基準を満たす以下の機器更新であること。

(a)業務用エアコンディショナー

(b)業務用冷蔵庫

(c)業務用冷凍庫(業務用冷凍冷蔵庫を含む)

② 機器の更新とともに、電力量計測器を設置し、機器更新後から平成26 年12 月末までの電力使用量を 実績報告時に添付してください。 なお、当該計測を通じて、CO2 などの温室効果ガスの排出削減量を事務局である環境経済株式会社が算定し、 国に認証されたクレジットは事務局である環境経済株式会社に帰属します。 電力量計測器の設置に際しては、事業者が容易に電力使用量を確認できるよう十分考慮して工事を行って ください。

 

◎補助上限額、補助率

補助上限額:50万円 補助率:1/3

 

【公募日程】   平成26年5月7日(水)~9月19日(金)

 

詳しい情報は、

こちらでご確認ください。