逓増定期保険のピークに備えて下さい。

 節税保険の代名詞であった「逓増定期保険」の平成20年2月の税制改正から5年が経ちました。

 そろそろピークを迎える契約が増えはじめて来ましたが、皆様ピーク時の備えは万全でしょうか?

 全額損金として処理された保険料ですが、解約すると全額雑収入で返ってきてしまいます。

 有効に活用する方法を考えなければ、本来の目的(節税)を達成することが出来ず、単なる利益の繰り延べで終わってしまうのです。

 対策にお困りのご法人は、弊社までご連絡ください。

 失効期間が残っているのであればまだ間に合います、保険のプロが万全の対策をご提案致します。